海洋連絡会トップ >> 第60回

第59回 ← 第60回議事録 → 第61回

第60回東北海区海洋調査技術連絡会

 日時 : 2010年12月16日〜17日
 場所 : 函館経済センタービル

 ページ毎にPDFファイルをダウンロードできますのでご利用ください。
 東北海区海洋調査技術連絡会議事録 60号 ページ PDFサイズ
※ 一括ダウンロードしたい方は、全文ボタンをクリック → 表紙〜64 9394KB
 
表紙 155KB
  写真 227KB
目次(3枚) 166KB
出席者 224KB
 1.開会の挨拶
 
   函館海洋気象台台長 網野 正明 2 295KB
 2.平成22年東北海区海洋調査発表
 
 (1)2010年東北海区の海況の特徴
        東北区水産研究所(伊藤 進一,清水 勇吾,筧 茂穂,奥田 邦明,横内 克己)
3〜6 297KB

 (2) 2010年の海洋観測実地概要について
        第二管区海上保安本部(蒲池 信弘)
7〜9 294KB

 (3) 2009年から2010年の東北海区の海況特徴
        海上自衛隊大湊地方総監部(斉藤 靖夫)
10〜13 2168KB

 (4) 平成22年(2010年)の海況
        函館海洋気象台(前田 達也,熊谷 正光)
14〜16 1230KB
 3.業務紹介・調査研究発表
 
 (1) 北水研亜寒帯海洋環境部の業務紹介
        北海道区水産研究所(渡邉 康憲,東屋 知範,小埜 恒夫,葛西 広海,日下 彰,川崎 康寛)
17〜18 352KB

 (2) JODCの2010年活動と海洋情報クリアリングハウス
        海上保安庁海洋情報部(鈴木 英一)
19〜21 495KB

 (3) 携帯サイト海況情報の提供開始
        海上保安庁海洋情報部(市川 真人)
22〜23 501KB

 (4) 海上自衛隊における海況予報システムの開発
        海上自衛隊海洋業務群(登内 茂樹)
24 233KB

 (5) 二軸電磁ログの取り組みについて
        第二管区海上保安本部(蒲池 信弘)
25〜28 247 KB

 (6) 仙台湾におけるADCP流動調査と残差流の推定
        東北区水産研究所(筧 茂穂)
29〜30 387KB

 (7) 水中グライダーを用いた海洋観測
        東北区水産研究所(伊藤 進一,清水 勇吾,筧 茂穂,和川 拓,佐藤 政俊)
31〜41 1471KB

 (8) 東北太平洋沿岸域の自動観測ブイによる水温観測
        東北区水産研究所(横内 克己,筧 茂穂,伊藤 進一,清水 勇吾)
          青森県産業技術センター水産総合研究所(田中 淳也)
          岩手県水産技術センター(横澤 祐司)
          宮城県水産技術総合センター(佐伯 光広)
          福島県水産試験場(佐藤 利幸)
          茨城県水産試験場(小日向 寿夫)
42〜46 1184KB

 (9) 北日本周辺海域の海面水温変動の解析
        函館海洋気象台(熊谷 正光,川村 知裕,宮尾 孝)
47〜48 278KB

 (10) 準定常ジェットの分布と水平拡散係数の推定
        東北区水産研究所(筧 茂穂,伊藤 進一,和川 拓,清水 勇吾)
49〜50 501KB

 (11) 北海道太平洋沿岸域における海面クロロフィル濃度の季節変動と海洋環境との関係
        北海道区水産研究所(日下 彰)西海区水産研究所石垣(亀田 卓彦)北水研(葛西 広海)
51〜53 390KB

 (12) 北海道における高潮位現象の事例解析
        函館海洋気象台海洋課(小橋川 豊,西村 文男,宮尾 孝)
54〜56 372KB
 4.事務打合せ
 
 (1) 平成23年度海洋調査計画について
57〜63 1198KB

 (2) 平成23年度当番官庁について
57 157KB
 5.閉会の挨拶
 
   函館海洋気象台海洋課長 宮尾 孝 64 14KB
 東北海区海洋調査技術連絡会規約 106KB
  
第59回 ← 第60回議事録 → 第61回

→海洋連絡会へ戻る